栃木県宇都宮市の会計(税理士)事務所 岸会計事務所 税務・会計・各種会計ソフト・販売管理ソフトの導入から運営、行政書士業務までトータルサポート

岸会計事務所は、自計化を推進します。
自計化とは、企業が自ら会計ソフトに必要データを入力することです。自計化することにより、企業はリアルタイムで
経営状況(儲かっているかどうか)を把握できます。私たちは、企業が常に経営状況を把握できることこそ、企業の発展の
大きな鍵と考えるからです。当事務所では、業界NO.1の『弥生株式会社』と提携しており、会計ソフトの立上げから
運用までを『弥生株式会社』公認経営支援アドバイザーまたは公認インストラクターが懇切丁寧にご指導させていただきます。
しかしながら、自計化導入にあたって、経理処理の作業が増大する等、問題が生じる場合もあります。貴社の自計化の導入方法
および時期についてご一緒に検討させていただきます。他社メーカー会計ソフト(JDL、PCA等)についても対応可能ですので、
ご気軽にご相談ください。

岸会計事務所 代表 所長税理士 岸 広
<< 年金分野でのマイナンバーの利用(栃木県宇都宮市の税理士事務所 岸会計事務所コラム) | main | 新・中間省略登記と登記税・取得税・消費税(栃木県宇都宮市の税理士事務所 岸会計事務所コラム) >>
均一・不均一と標準・超過(栃木県宇都宮市の税理士事務所 岸会計事務所コラム)
日本語の語感からくるイメージ
 「標準税率」「超過税率」「均一法人」「不均一法人」という言葉があった場合、これらが二つのグループに対応し合うものだとしたら、日本語のイメージとしては、「均一=標準」「不均一=超過」という組合せになるかと思います。
 法人住民税の申告をするとき、不均一課税適用法人に適用する税率の判定で問われる時の話です。

感性に反するイメージギャップ
 「不均一」というのだから、特別な法人のこととイメージしがちですが、その適用税率は大抵「標準税率」とされています。「不均一」=「標準」ということなので、面喰らいがちです。
 不均一課税とは、一般の税率とは異なる税率で課税することです。だから、「一般」=「標準」ではないのです。

原理を読み解くと
 「標準税率」とは、地方自治体が課税する場合に通常適用する税率を指しますが、各地方自治体は、条例に定めることにより、この標準税率よりも高い税率を採用する「超過課税」を行うことができます。その場合、この超過課税での税率が「一般」の税率になり、これと異なる標準税率は一般の税率以外の税率としての「不均一」の税率となります。多くの自治体では、超過課税を採用しつつ、その対象から中小法人を除外する「中小法人に対する不均一課税」を実施しています。

法制度的実態
 不均一課税の根拠規定は地方税法第6条および第7条にあり、第6条が負担軽減規定で、第7条が負担過重規定です。ただし、超過課税を条例化した上で軽減不均一課税をするケースがほとんどです。過重不均一課税が採用されることはあまりありません。
 超過課税については、税率の上限が定められている税目があります。その上限の税率を「制限税率」といいます。法人県民税の法人税割の制限税率は6%です。6%を超える税率を適用することはできません。

特殊な不均一課税
 市町村合併特例法で、合併する相互の市町村の地方税の税率が異なっていた場合、合併が行われた年度及びこれに続く5年度に限り、市内の区域毎に異なる不均一の課税をすることが出来るとされています。


岸会計事務所へのお問い合わせは、下記mail、電話又はFAXにて承っております。
サービスに関する事、その他、ご不明な点などございましたら、どうぞお気軽に
お問い合わせください。

【岸会計事務所】
〒320-0065
栃木県宇都宮市駒生町1675番地8
TEL:028-652-3981
FAX:028-652-3907
※営業時間 8:00〜19:00(土、日、祝日を除く)
mail:kishi-kaikei@lake.ocn.ne.jp
URL:http://kishi-kaikei.jp/

岸会計事務所フッター
税務・会計から各種会計ソフト・販売管理ソフトの導入から
運営、行政書士業務までトータルサポート
栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所)岸会計事務所ホームページはこちら
| 経済トピックス | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kishi-kaikei.jp/trackback/1217
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
お問い合わせ
事務所情報
岸会計事務所
〒320-0065
栃木県宇都宮市駒生町1675番地8
TEL:028-652-3981
FAX:028-652-3907
mail:kishi-kaikei@lake.ocn.ne.jp
URL:http://kishi-kaikei.jp/
栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所)
岸会計事務所
税務・会計から各種会計ソフト・販売管理ソフトの導入から
運営、行政書士業務までトータルサポート
岸会計事務所周辺マップ
※クリック頂くと詳細な地図が開きます。
ビジネスサポート21のご紹介
当事務所は弥生会計と提携しており
お客様が自ら記帳できるよう、安価な
会計ソフトの購入と初期設定・立ち上げ
・操作指導を随時お受けしております。
栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所)
岸会計事務所
税務・会計から各種会計ソフト・販売管理ソフトの導入から
運営、行政書士業務までトータルサポート
ビジネスサポート21バナー
※BS21はこちらをクリックして下さい。

栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所) 岸会計事務所 税務・会計から各種会計ソフト・販売管理ソフトの導入から運営、行政書士業務までトータルサポート ビジネスサポート21主催無料セミナーのご紹介バナー

栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所) 岸会計事務所 税務・会計から各種会計ソフト・販売管理ソフトの導入から運営、行政書士業務までトータルサポート 弥生セミナーのご紹介バナー
LINKS
対応地域
【栃木県全域】
・足利市・市貝町・岩舟町・宇都宮市
・大田原市・大平町・小山市・鹿沼市
・上三川町・さくら市・佐野市・塩谷町
・下野市・高根沢町・都賀町・栃木市
・那珂川町・那須烏山市・那須塩原市
・那須町・西方町・日光市・二宮町
・野木町・芳賀町・藤岡町・益子町
・壬生町・真岡市・茂木町・矢板市
・群馬県・茨城県・埼玉県・東京都
・神奈川県・千葉県
※栃木県外一部地域を除きます。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode